30代男性ファッションでモテる

私服通勤メンズファッションって?ネットで購入する前にするべきこと

MENU

30代男性ファッションでモテる秘訣!こだわりを持つ本当の意味?!

30代男性ファッション、モテる着こなしのお手本をみる!

 

 

30代男性ファッションでモテる秘訣!こだわりを持つ本当の意味?!

 

30代男性ファッションでモテる為にも反面教師として外で見かけてダサいと感じる人を意識すると新しい視点で知ることができるのでオススメです。まず30代男性ファッションでモテるのに程遠い人の共通点として靴のこだわりが極端に低い人だと思う。30代になると多少なりともお金を持っていてメンズファッションにも一定のお金をかけれるはず。その姿勢も興味も見えないのは、30代男性ファッションとしてはダサいに直結していると感じる。特にわかるのが、靴!高額な靴をはけといっているわけではない。スニーカーでもいいし、革靴でもいい。メンテナンスができてない人が多すぎるし、服との繋がりがなっていない人も多い。野球選手のイチローも道具を大事にメンテナンスしているように毎日自分自身を支えてくれている足元に気を配れないひとは気遣いも出来ない・・・だらしない人という第一印象に繋がってしますので究極的にいうと損をしている。

 

逆に30代男性ファッションでモテたいのであれば2点を守るだけでグッとダサくなくなる。まず靴のメンテナンスだが、革靴ならそれ相応に綺麗で清潔にしないといけない。ただシューズクリームを塗りこまなくても、最近はトップコートだけで綺麗になるやつもある。スニーカーも汚れが目立つようなら洗うか、捨てて新しいものを買って清潔にする。今はネット通販で格安でもブランドスニーカーが手頃に買えるので自分への投資やご褒美と考えて買い替えましょう!ベルトをつけるなら、ベルトと同じ色の靴を履く。(最近はスーツでもできていない人います。)ベルトがなければ、上のシャツとあわせるだけで統一感が出る。ワンポイントのポロシャツの色と合わせるだけでもグンと雰囲気がでて好印象です。

 

30代男性ファッションでモテる為に気をつけたいのが、ジャケット。ジャケットと靴の色を合わせると、色が強く出すぎるので、ジャケットを着る場合は、インナーの色や小物(ネクタイ、アクセサリー)で合わせるのがいい。この2点ができることで、「大人の余裕」がみえ他の服でも大抵上品そうに見えるものだ。ぜひ服を買いに行くときは、靴箱を見てから外出するようにしたら、イメージしやすい。私はこだわった服や派手な服を着るよりも、Tシャツやポロシャツにジーンズのようにシンプルな服装に今注意したことを守れている靴が年齢に比べて若く見えるかつ、大人の落ち着いた雰囲気がでると思う。

 

女の子にモテるメンズ私服通勤マネキン買い